この度、新たにサイト内の総合相談室を拡充し、「家庭総合相談室」が開設されました。

いただいた相談は、各教区・教会に立てられた家庭相談員など、スタッフが対応にあたります。

今回の地区家庭総合相談室の開設は、2010年から行われてきた本部総合相談室・地区家庭相談員の体制をさらに拡充したもので、これにより、今まで以上に教会員の皆様の身近に寄り添いながら、共に課題解決の道を模索していくことができるようになると考えています。

家族に信仰を理解してもらえない、親子間の話し合いがすれ違ってしまう、障がいを抱えた子どもがいて生活が大変、祝福に向けての交流がうまくいかないなど、家庭内で困っていることがあれば、家庭相談員が親身になって相談に乗ってくれますので、是非、お気軽に活用していただければと思います。

また、家庭相談以外の相談や、本部への相談は今まで通り本部総合相談室までお寄せください。

未来世代礼拝」のページの中高生礼拝に、9月の説教コンテンツを追加しました。ぜひご活用ください!
 
9月①「精誠を捧げる」 
9月②「ために生きる
 

中高生礼拝9月①精誠を捧げる

未来世代礼拝」のページの幼児礼拝に、8月と9月の説教コンテンツを追加しました。
教会学校でぜひご活用ください!
 
8月①「聖書①:世界の始まり(天地創造)」 
8月②「聖書②:最初の人間(アダムとエバ)」 
9月①「聖書③:悲しい兄弟喧嘩の話し(カインとアベル)」 
9月②「聖書④:山の上に舟を作る(ノアの箱舟)」
 
未来世代礼拝_幼児礼拝_8月①_聖書①:世界の始まり(天地創造)

御聖恩感謝申し上げます。

このたびは、「家庭連合2022 素材写真コンテスト」に、たくさんの方からの応募をいただきました。心より感謝申し上げます。

つきましては、より素材写真を充実させていくために、コンテストの募集期間を下記の通り延長することになりました。

テーマとして、風景,植物、動物の写真は多く寄せられていますが,信仰・宗教(聖地、教会施設、祈祷、訓読、敬拝など)や人物などを広く集められたらと思っております。

何卒よろしくお願い申し上げます。

伝道教育局

 

家庭連合2022 素材写真コンテスト 募集期間
7 月24 日(日)まで

※7 月25 日(月)午前0 時時点で締め切り

※ 募集要項は、6月6日付公文「画像素材の募集と写真コンテストの案内」の内容と変わりません。

※ 応募は、ファイル転送サービス(例:Gigafile 便 https://gigafile.nu/)などに画像データをアップロードし、以下の応募フォームに、ダウンロード用のURL を貼り付けて送信してください。
▶応募フォーム:https://forms.office.com/r/DebFzBnCfp

※ 応募画像の著作権は、世界平和統一家庭連合に帰属されます。その上で、グループウェア(ポータル)の「素材集」→「その他の写真素材」に写真素材として掲載し、家庭連合定める規約の下、各教会の活動で利用できるようにします(ただし、お送りいただいたすべての写真を素材として提供するわけではありません)。

※ 受賞者と受賞作品の発表は、審査終了後、公文でお知らせします。

未来世代礼拝」のページの小学生低学年に7月と8月の説教コンテンツを追加しました。
教会学校でぜひご活用ください!
 
7月①「神様の宝物」
7月②「真の愛の素晴らしさ」
8月①「神様を信じて行動しよう(ノアの箱舟)」
 

小学生(低)礼拝7月②真の愛の素晴らしさ

小学生(低)礼拝7月②真の愛の素晴らしさ

世界平和統一家庭連合の聖歌をハープで奏でるヒーリングミュージックをYouTubeの世界平和統一家庭連合公式チャンネルに公開しました。

鳥のさえずりと小川の流れの音に合わせて、心と体に平和が訪れることをお祈りいたします。

「家の裏には、栗や松の木が茂る小さな山がありました。季節に合わせてきれいな花が咲き、様々な鳥のさえずりが、まるで合唱しているかのように聞こえてきました。暖かな春には、家々の垣根の間から黄色いレンギョウが明るくほほ笑みかけ、裏山ではツツジが真っ赤に咲き乱れました。村には小川が流れ、水がカチカチに凍る真冬の時期以外は、いつもちょろちょろと愛らしい音を立てていました。
私は、鳥のさえずりと同じように、その川の音を自然の合唱として受け止めながら育ちました。今も思い浮かべると目頭が熱くなるほど、温かな感情を抱かせてくれる、母の懐のような故郷です。」
(自叙伝『人類の涙をぬぐう平和の母』韓鶴子著)

御聖恩感謝申し上げます。

世界平和統一家庭連連合 伝道教育局では、このたび、講義資料やチラシ、映像などで利用できる「画像素材」を募集することになりました。
それに伴い、画像を集めるだけではなく、応募された写真をもとに「家庭連合2022素材写真コンテスト」を開催いたします。

以下の要項に沿って行いますので、よくご確認の上、応募してください。
なお、このコンテストにお送りいただいた画像の著作権は、世界平和統一家庭連合に帰属することになります。

たくさんの方の応募をお待ちしております。

家庭連合2022写真素材コンテスト

1.内容:家庭連合2022素材写真コンテスト

2.主催:伝道教育局

3.賞
グランプリ:1名
準グランプリ:2名
優秀賞:3名
入賞:4名

※ 入賞者には賞品を贈呈します。

4.応募資格
家庭連合の教会員で、添付の「画像応募についての重要事項」に同意できる方

5.応募テーマ
以下のテーマ1つにつき、1人写真5枚まで応募できます。
ただし、家庭連合の活動やブランドにふさわしくなかったり、他者の権利を侵害していると判断されたりした場合は、選考外とさせていただきます。

①風景
②植物
③動物(虫、魚なども含む)
④信仰・宗教(宗教施設、聖地、祈り、訓読、敬拝など)
⑤人物モデルリリースが必要な場合があります。添付「画像応募についての需要事項」参照

※必ず自分自身が撮影した写真を応募してください。他者の作品を無断で応募するなど、著作権違反となる行為は禁止します。
※人物・私有物・商品等が写り込む場合は許可を得て撮影してください。

6.応募方法
ファイル転送サービス(例:Gigafile便など)に画像データをアップロードして送っていただく形になります。
応募フォームについては、「画像素材の募集と写真コンテストの案内」の公文をご確認ください。

※ダウンロードできない、ファイルが開けない場合は応募無効とさせていただきます。ご了承ください。
※郵送やメールでの応募はできません。

■データ形式:JPEGのみ
※Raw、tiff、HEICなど、他のデータ形式のものはJPEGに変換してください。
※プリントされたものやフィルムの場合は、スキャンをするなどしてJPEGにデータ化してください。
■解像度:800万画素以上
■枚数:1つのテーマにつき5枚まで

7.応募締め切り:7月3日(日)まで
※7月4日(月)午前0時時点で締め切り

8.選考について
締め切りまでに応募された中から、伝道教育局ですべての作品を確認し、賞を選定します。

9.画像応募についての確認事項
応募画像の著作権は、宗教法人世界平和統一家庭連合に帰属することとします。
●今後、家庭連合の講義資料やパンフレット、映像等で利用されるものになりますので、思い出の写真やプライベートな写真の応募はお控えください
●また、本人以外に著作権がある写真の応募はしないでください(本人が撮影した写真に限ります)。
●加えて、他のコンテストや素材サイトに提供されていない未発表のものに限ります。

10.問い合わせ
「画像素材の募集と写真コンテストの案内」の公文をご確認ください。

【添付】
家庭連合2022写真素材コンテスト「画像応募についての重要事項」

未来世代礼拝」のページの幼児礼拝に、6月と7月の説教コンテンツを追加しました。
教会学校でぜひご活用ください!
 
6月①「親孝行をしよう(沈清伝)」
6月②「大きな夢をもとう」
7月①「神様の宝物」
7月②「神様の声を聞こう(良心)」
 

幼児礼拝6月①親孝行をしよう(沈清伝)

幼児礼拝6月①親孝行をしよう(沈清伝)

未来世代礼拝

 
 
 
 
 

未来世代礼拝

「未来世代礼拝」のページを公開しました。

幼児、小学生、中高生の各世代で、礼拝カリキュラムにあわせた月に2つの説教原稿と説教PPTを掲載していきます。
各教区・教会で各世代の礼拝説教を行う際にご活用ください。必要に応じて、説教者が手を加えるなどして使用していただいても構いません。

※ コンテンツ(説教原稿と説教PPT)は現在開発中です。制作できたものからアップいたします。今年度、その月の礼拝に間に合うようにアップしていく計画です。