2018年7月に西日本を襲った豪雨により、死者は200人以上、避難者は16府県で4700人を超すなど、各地に甚大な被害が発生しています。

家庭連合の教会員も今回の豪雨で深刻な被害を受けており、その被災件数は78件に上っています。

 

真のお母様も心を痛めておられ、被災者を気遣っておられます。

 

家庭連合では、このたびの被害に対して、以下のように義援金を募集しています。

皆様の精誠とともに、積極的なご支援をお願いいたします。

 

【平成30年7月豪雨被害に対する義援金募集】

募集期間:2018年7月12日(木)~8月10日(金)

送金口座:ゆうちょ銀行 記号:10140 番号:76685481

名義:宗教法人世界平和統一家庭連合

※ゆうちょ銀行以外の銀行からの振込みは

店名:〇一八(ゼロイチハチ) (普) 7668548

インターネット決済でも義援金を受け付けております。

寄付用途から「西日本豪雨義援金」を選択してください。

ニュースレター「日本統一運動Newsletter VISION2020」の「米国CARP午餐会特集号」を発行しました。

以下の内容を取り上げています.

1.「天地人真の父母様招請 アメリカCARP特別午餐会」
2. 特別午餐会における真のお母様のみ言
3.アメリカCARPメンバー300人が「孝情ツアー」で日韓を訪問

“ニュースレター(米国CARP午餐会特集号)PDF版” をダウンロード NewsLetter128jp2.pdf – 901 回のダウンロード – 8 MB

本日、YouTube家庭連合公式チャンネルに映像「U-ONE NEWS2018年5月25日号」をアップしました。

5月17日に韓国・天正宮博物館で行われた「財団および系列社社長団 特別集会」における真のお母様(韓鶴子総裁)のみ言をはじめ、「第36回 全日本聖和祝祭」や「トップガン青年大学生伝道21日路程」、「天馬家庭教会 壮年CIGの取り組み」などを紹介しています。

ぜひご覧ください。