ほぼ5分でわかる祝福結婚Q&A 第4回 「祝福結婚は未婚者だけでなく既婚者も対象となりますか?」

 
一般的には、結婚式を行うのは独身の男女が対象です。しかし、家庭連合が推進する「祝福結婚」は、単なる伴侶を探し、結婚を通して同居が始まるという一般的な結婚の意味を持つだけではありません。前回までで説明したように、祝福結婚は「神の愛と全権の相続式」であり、「神の血統転換式」という特別な意味を持っていますので、未婚者も既婚者も全ての人が祝福結婚の対象となります。今回は未婚者、既婚者、それぞれを対象とする祝福結婚式について説明します。

 

【「祝福結婚」に関する疑問・質問はコチラまで!】
https://goo.gl/forms/UGO5HkFhQZCeIsGu2

 


【Web説教 感想フォーム】
この説教への感想・質問は、こちらから送信してください。
それ以外は、お問い合わせフォームからお願いします。
また、内容によってはお答えしかねる場合もありますので、ご了承ください。


お名前(必須)

メールアドレス(必須)

所属(地区・教区・教会名)

題名

メッセージ本文

メッセージを入力したら「確認」にチェックを入れてから
「送信」ボタンをクリックしてください。

 確認